簿記講座

2013年12月20日 (金)

新年から始める簿記2級講座 6月試験を目指して



新年から始める簿記2級講座です。
・2014年1月14日から
・週2回
・6月の検定試験受験に向けたスケジュールです
 

詳しくはこちらをご覧ください。

2013年11月21日 (木)

簿記講座スキルチームより挨拶 簿記講座受講者の方へ

簿記講座受講者の方へ


H24 10/1
一般社団法人 横川学習塾
簿記講座スキルチーム

はじめにあたりまして
当簿記講座を受講頂きましてありがとうございます。
簿記講座と言われる講座は多々ありますが、その中で特色を出して個性的なものにしていきたいと思っております。
それは
  1. 単なる簿記3級講座ではありません。第1タームとして簿記3級講座の内容を約1ヶ月半でマスターしていただきます。
  2. 第2タームとして、簿記の知識を必要とされる企業の経理課として何をやるのか、そのポジションの役割と責任分担を説明していきます。
  3. 第3タームとして、簿記の知識を応用して、企業の財務内容を経営分析していき、企業を視る目を持っていただきます。
「そのねらいはなんなのでしょう?」
  …
  簿記3級試験は勉強したら必ずとれるものです。レベルアップを図る為に簿記2級試験までチャレンジして頂きたいです。 しかし、それは社会(世間)では何を意味するものでしょう。 履歴書に「簿記2級」合格と書けるのです。 ですが、日商簿記と全経簿記とはレベル、ランクが違います。
やはり受けるなら商工会議所主催の日商簿記検定試験です。
  そして、3級より2級を目指してください。
ですが、2級を目指す場合でも最初は3級で基礎的な知識を養います。     
だから、まずは3級簿記講座を勉強してください。     
  その上で「あなたはこの講座を何のために受講するのですか?」 その目的と、簿記の知識を活用するのだという意識をはっきり持ってもう一度考えてください。
  …
  当講座を受講する間に心掛けていただきたいことがあります。 それは勉強の方法です。
 まず、
  • 「全体像」を把握することから始めてください。テキストの目次をマップがわりに使って、今やっているところはどこか 全体の位置づけをしてください。
  •  復習は「1時間以内」か、「寝る前の5分」にして下さい。人は寝ることによって記憶を定着させていきます。
  •  「ヒンドゥ・メソッド」で記憶を定着させてください。 それまでのすべてをざっと復習することです。 前やったことを常に繰り返し復習しながら新しいことを覚えていくやり方で、インドの記憶法「ヒンドゥ・メソッド」と呼ばれています。
  •  自分で自分に講義する「セルフレクチャー」をしてください。 講義を聞く時点でセルフレクチャーすることを前提として聞き、後で自分が再現するのです。 つまり、いつでもどこでもいいから自分で自分にセルフレクチャーを繰り返すことです。
記憶力を減退させるものはものぐさです。 整理が苦手な人は記憶力も弱いということです。 物事を整理する癖を身に着けてください。 では、やりましょう!
  …
  簿記講座スキルチームの
責任者である特別顧問の経歴を紹介します。

1950年 とら年生まれ 血液型 A型
愛媛大学法学部卒業、
大学中は合気道部(二段)所属 明治生命(相)東京本社就職
  その後広島に帰り会計事務所に勤務、同時に経営コンサルタント会社役員、 労働保険事務組合事務長として約30年務める。
その間に経理・事務・税務のコンサルタントとして広島の中小企業500社の指導にあたり、 毎年個人500人の確定申告を指導する。
あらゆる業種の経営指導をすることにより多方面の分野を指導をする能力を培う。講師指導経験あり。
その後5年前に退職し、現在塾、行政書士事務所、NPO法人、不動産会社を設立し、現在に至る。
行政書士試験、宅地建物取引主任者試験、税理士試験(一部科目)合格

    

以上

簿記政経塾の効果とカリキュラム

簿記政経塾は1対1の個別講座です。生徒さん一人一人の個々の能力・適性に合わせた授業を行っています。
この講座を受けることによって、以下のようなメリットが見込まれます。
  1. 就活のための武器
    簿記は事務業務を行うために必須となる技能で、それを身に着けていることを示すことのできる簿記資格は色々な業種の企業で役立ちます。
  2. 経理の知識を学ぶことができる
    自営業者や既に企業に所属している方でも、経理の知識を身につけることでできる仕事の幅が広がります。
  3. コンサルタント活動の基礎
    経営に関する知識・判断力を得ることによって、コンサルタントとしての活動につながります。
  4. 健康のための脳の活性化
    数字を取扱い、日々考えることは脳の活性化につながります。
    脳の老化は20代から始まっています。若いうちから鍛えることが大切です。
カリキュラムは以下のようになっています。
- 内容 費用
第1回 オリエンテーション30分・
(基礎コース)日商簿記3級講義
月額 8,400円×3ヶ月
(教材・資料費1,000円)
第2回 (基礎コース)日商簿記3級講義
第3回 (基礎コース)日商簿記3級講義
第4回 (基礎コース)日商簿記3級講義
第5回 (基礎コース)日商簿記3級講義
第6回 (基礎コース)日商簿記3級講義
第7回 (実務コース)経理に何が必要か その1
第8回 (実務コース)経理に何が必要か その2
第9回 (実務コース)経理に何が必要か その3
第10回 (実務コース)経営分析から見た簿記
第11回 (実務コース)経営分析から見た簿記
第12回 (実務コース)経営分析から見た簿記

※祝日は次週に振替します。

上記のような講義を受けることで、あなたの目標に一歩近づけるはずです。
メールフォームお電話にてご連絡下さい。

2013年11月19日 (火)

簿記政経塾の3つのコース

簿記政経塾の3つのコース

こんにちは、簿記政経塾です。
当講座では1単位を12回の授業で構成し、さらにそれを3つのコースに分けています。
  • 1~6回 基礎コース
    簿記3級速習。日商簿記3級の合格を目指してもらいます。
  • 7~9回 実務コース
    経理・事務員相当。経理・事務員として現場で役立つ実務内容を学んでいただきます。
  • 10~12回 応用コース
    経理部長相当。管理職の立場での実務を学んでいただきます。

Pic_121001_boki_01_l
授業の様子です。

     
各コースとも個別指導で、わからないところを何度でも質問できます。実務・応用コースがあるので、実務にすぐ役立つ知識と経験を身に付けられます。
興味のある方、ぜひご応募ください!
メールフォームお電話にて受け付けております。

2013年11月12日 (火)

簿記政経塾 "健康のための活きる簿記教室"

簿記政経塾 "健康のための活きる簿記教室"

簿記政経塾では11期生となる生徒を募集しています。

簿記3級資格取得を目標とした講座です。

さらに資格取得にとどまらず、実務をすぐに行えるような知識と経験を身に付けていただくことも目標にしています。

1対1の個別講座なので生徒の個々の能力や適性に合わせた授業を行うことができます。

脳の活性化に、就活の武器に、簿記3級を目指して学んでみませんか?


詳細は以下のようになっています。

  1. 授業は週1回、120分授業(月4回、3ヶ月=12回を1単位)
  2. 料金は月額8,400円
  3. 開講日は月曜から金曜(選択)10:30~12:30、13:30~15:30のいずれか選択
  4. 対象者は中高年の方、就活中の学生の方、仕事の幅を広げたい方
  5. 定員3名以上

ご希望の方はメールフォームお電話にて連絡をお願いします。